祝いごとをちゃんとしてない

日本の祝日にはどういう日か決められていますが、どの日も余りそのことで祝うことやその日がどういう成り立ちで日本の祝日になっているかを考えたことがありませんでした。
ハッピーマンデー制度や社会人になってからは特に考えなくなっていました。
ただ休みが増えるというだけで家でごろごろしたり、レジャーに行くだけで特に祝いごとをすることもありませんでした。
祝日があったある日のことですが、その日が日本の祝日だったのですが何の日か分からず何もしてないことに気が付きました。
改めてカレンダーを見てその日が何の日かは分かったので、その日のことを調べてお祝いごとを家族ですることにしました。
その日は勤労感謝の日だったので、働いていることや人に感謝をしてお祝いをして少し豪華な食事にすることになりました。
それからは祝日やその日が何があった日かを少しずつ考えるようになり始めて、その日の成り立ちやその日のお祝いごとをするようになってからはイベントをすることが多くなって家族の繋がりが少しずつ増えてきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>